前髪作りは慎重に。

つい先日のお話です。 私は前髪の無いスーパーロングヘアだったのですが、イメチェンをしたくなり、前髪を作れば雰囲気も変わるだろうと、今流行りの「AKB48の小嶋陽菜さんのような前髪にしてください」とお願いしたところ、出来上がりは良く言って『前髪のある武井咲』、悪く言えば『ライアーゲームのキノコ』。むしろ、99%キノコになってしまいました。とにかくイモ臭くなり、悲しさのあまりしばらく立ち直れませんでした。 以前、前髪を『栗山千明』のようにパッツンにした時は似合っていると評判でしたが、今回は非常に不評でした。前は似合っていたのに今回は似合っていないということは、美容師さんの腕としか言いようがありません。初めて行った美容院でやってもらったので、私の顔の骨格やバランスをよく把握出来ていなかったせいもあるとは思うのですが、初めて行く美容院で『前髪パッツン』はあまりやらない方がいいと思いました。 後から聞いた話ですが、パッツンは熟練の美容師さんでも意外と難しいもののようです。 下北沢脱毛